ホリエモン の検索結果:

取り柄じゃなくて、取り柄に気が付く能力を

…期購読しています。 ホリエモンこと堀江貴文さん、津田大介さん、藤沢数希さん、夏野剛さんの4人です。どのメルマガも非常に面白く、かつ今までの常識をぶっ飛ばしてくれる非常におススメのメルマガになっております。(いるかどうかわからないけど)僕のブログの読者なら、絶対に購読すべきメルマガだと思います。 (中略) 特に上記 4人のメルマガは必読ね。あれだけの情報量を毎週得ることができて、4人合わせてたったの月額 2,916円(税込)なり。飲み会を 1回我慢すれば良いだけです。それだけで…

逆指名・都知事選アンケートを実施します

…助かります。(例:“ホリエモン”ではなく、“堀江貴文”と、フルネーム、敬称無しで、ご記入ください)・候補者は、一名のみの記入でお願いします。・現時点で立候補表明をしている人の名前は記入しないでください。 ★★★ Q3は、都知事選の争点として、取り上げられるべきと考える政策・論点を3つまで選んでいただく質問です。下記のような選択肢を用意していますが、3つのうちのひとつは「その他」として自由に記載することができます。 回答する準備のできた方は、アンケートにお進みください。 → ア…

人生を変えた一冊

…本を母に渡したら、「ホリエモンさんがコメントをくれてるのね!!!」とすごく喜んでました・・。あたしが本を出したことより、そのことのほうが嬉しかったみたいで、あちこちで言いふらしてた。「娘の本に堀江さんが! あのホリエさんよ! 知ってるっ?」って・・・堀江さんには心から感謝です。 話を戻しましょう。『ゆるく考えよう』の最後のセクションは、「自分の好きに生きたいなら早く自立しろ」という父の言葉で始まり、母の「よかった確認」で終わっています。ふたりが私をどう育ててくれたか。本の最後…

“検察が逮捕したい人”一覧

…ちんと教える。 例:ホリエモン、江副浩正、折口雅博 徹底抗戦 (集英社文庫)作者: 堀江貴文出版社/メーカー: 集英社発売日: 2010/10/20メディア: 文庫 クリック: 4回この商品を含むブログ (12件) を見るリクルート事件・江副浩正の真実 (中公新書ラクレ)作者: 江副浩正出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2010/08メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 35回この商品を含むブログ (10件) を見る 類型3:官僚組織の敵政治家を官僚組織の上に位…

組閣してみた!

…う?政党はどっちかって? そんなんどっちでもいいよ。つまんない質問しないでよ。 そんじゃーね! *1:時には雅子様による代行を認める。“新しい公務”ってことで・・ *2:悪徳金融機関をバシバシ免許停止にしてくれそう *3:国土交通省は都会型の人に任せたい。 *4:ホリエモンの“女房役”ができるなんて、この人しか思い浮かばなかった。 *5:スローライフの提唱者なのに、有名になるにつれてやたら忙しいらしいから、引き受けてもらえるかどうか微妙 *6:このあたりから力試しってことで。

組織で働く人は謙虚でありたい

…ういえば、堀江さん(ホリエモンさん)も、以前の自身のブログで、「日経BP幹部の了見が激しく狭い件について」*3というタイトルのエントリを書かれてました。 取材依頼があり、日経ビジネスの記者から取材を受けた。掲載時期はいつですか?と聞くと、いやいつかわからないという。はあ?ってな感じだ。だったら先にそれを言えっての。 もうひとつは日経ビジネスアソシエの取材である。わざわざ本社まで出向いて、取材を1時間以上受けたにもかかわらず、ボツ。特集の企画が変わったとか言っていたが、真相はわ…

ベーシックインカムの世界

…いるよね。堀江さん(ホリエモン)の意見なんて「くだらん奴には金(給与)だけ払って仕事場からは引き離したほうがいい」って感じでしょ。「お金払ってでも、職場から追い出したい人がいる」ってのがベースにある。*1 なおベーシックインカムに関しては、「みんな働かなくなってしまうのでは?」とか言う人がいますが、そんなわけないじゃん。そもそも、「働きたく無い人」「最低限の生活費がもらえるなら仕事を止める人」が働かないなんて、なんの問題もありません。そんな仕事はどんどん機械に置き換えればいい…

起業家達の2008年

…ブームから抜け出た“ホリエモン”であり折口氏、三木谷氏などです。彼らは時代の波を捉え、“六本木ヒルズ”という成功の館に集まります。資本という権力を手にいれた彼らは、高らかに既存勢力との戦いを宣言したけれど、その多くが“体制側にある権力”や“既存制度の巧妙さ”にねじ伏せられ退散せざるを得ませんでした。 最初に書いたリプラスの姜社長と都市デザインシステムの梶原社長は、その後の起業グループです。第一次の起業家達は“時代のブームに乗った”人達。二番目のグループは、無謀ともいえるその言…

“マス”という呪縛

…この虚構をぶっこわせるのはネットであろうし、ネットしかないと思ってる。しかしながら、こんなにも激流のように早く変化しているように見えるネットでさえ、この“マス”の幻想をぶちこわすのに10年もの年月が必要だというのだろうか。 どんだけ強固な虚構であり、既得権益やねんと。 ちきりんは可能性は信じてる。だけど、ゴールはまだまだだ、という気もしている。結局のとこ、ホリエモンは失脚したが、なべつねはまだまだ元気である。楽天だって、一生TBSをものにできない。 笑っちゃう。そんじゃあね。

選挙総括

…おかしいと思うもの。ホリエモンも孫さんも九州の田舎町に住んでいたのだ。★★★(2)比例の地域ブロックがある限り、弱小政党も10くらいとれる。でも10しかとれない。今回、共産党と社民党が9とか7とかの議席です。ちきりんはゼロ?とか思っていた。でもそうはならない。比例の地方ブロックがあるからです。一定数の支持者がいると、比例で一名は送り込める。一定規模の有権者がいる地方ブロックの数だけ送り込めます。それがだいたい10くらいなんだな、とわかった。公明党は34から30くらいに減った。…

ホリエモン vs フジテレビ

…員が全員、口を揃えてホリエモン・バッシングをはじめました。ちょっとおかしいでしょ? 堀江さんの言うとおり。株を買われたくないなら株式を公開しなければいい。 メールアドレス公開するなら、スパムリスクに備えましょう! 株式公開するなら、買収リスクに備えましょう! というだけの話。 それに今回のあの防御策はいったい何?あんなのが通ったら、会社のオーナーシップって「経営者の合意がなければ絶対変えられない」ってことになってしまう。株主より経営者が、株主の権利について強い力を持つって変で…